まとめ と 知恵袋 on はてな

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

突然、歯が痛くなっても大丈夫!歯の痛みを和らげてくれる身近な食べ物7選

こちらのページは移転しました。自動的に移動します。
移転先は こちら

歯の痛みを和らげてくれる食べ物

歯の痛みを感じたときは、歯医者を受診することが望ましいですが、忙しくてなかなか受診できなかったり、お盆や年末年始などで歯科医院が休診している場合もあります。

そんなときのために、突然の歯痛への対処法については知っておきたいものです。

そこで、家の中にある身近な食べ物によって痛みを緩和する方法をご紹介します。

歯の痛みを和らげる食品

たまねぎ

たまねぎは歯の痛みを和らげてくれる
出典:pixabay.com

初期の歯の痛みを軽減するには、たまねぎが効果的です。

たまねぎにある消毒作用と抗菌作用を利用して、感染源となる細菌を殺す作用で痛みを和らげるといわれています。

生のたまねぎを数分間噛み続けるか、もしくは痛む歯や歯茎に生のたまねぎをあてましょう。

だいこん

だいこんの辛味成分には、すぐれた抗菌作用があります。

だいこんは昔から民間療法に活用されていて、歯痛のはれをおさえてくれます。

アロエ

アロエは歯の痛みを和らげてくれる
出典:pixabay.com

アロエは痛みを止める作用が強力です。

抗炎症や抗潰瘍、そして抗菌や痛み物質分解など、広範囲に効果があります。

緑茶

緑茶は殺菌作用があるので、ゆすぐと口の中の菌を減らすことができます。

また、喉の殺菌にも効果的です。

塩水

スプーン半分ほどの塩をグラス1杯の水に入れて混ぜます。これで口を徹底的にゆすいでください。

塩水は細菌を減らす効果が期待でき、神経の腫れをおさめる働きも期待できます。

ほうれん草

ほうれん草は歯の痛みを和らげてくれる
出典:pakutaso.com

ほうれん草の葉っぱを痛みのある歯で噛むと、痛みを緩和する効果が期待できます。

歯が痛むときに、冷蔵庫の中にほうれん草が見つかったら、迷わず噛んでみましょう。

にんにく

細かく砕いたにんにくを塩と混ぜて、ペースト状にしたものを歯に塗ってみてください。

にんにくには抗生物質のような働きや、薬に含まれるような効果が期待できるとのことです。

以上、突然、歯が痛くなっても大丈夫!歯の痛みを和らげてくれる身近な食べ物7選…でした。